投票する

投票期間は終了しました。

  • 眠れる森の美女

    「眠れる森の美女」は、邪悪な魔女マレフィセントに呪いをかけられたオーロラ姫の物語。予言によると、オーロラ姫は16歳の誕生日に糸車で指を刺して深い眠りに落ち、真の恋人のキスによって目覚める。3人の良き妖精、フローラ、フォーナ、メリーウェザーは、幼いオーロラ姫に“ブライア・ローズ”という名前を付け、マレフィセントに見つからないように森の奥深くに彼女をかくまい、普通の女性として育てる。ある日、ブライア・ローズは森でフィリップ王子と出会い、その瞬間お互い恋に落ちる。しかし妖精たちはローズに、彼女が王女であることを明かし、すぐにお城に戻らなければならないと伝える。だがオーロラ姫は塔に1人でいるところをマレフィセントに見つかってしまう。フィリップ王子は姫を救うため城に駆けつけるが、その前にドラゴンに変身したマレフィセントが立ちはだかる。

  • この作品へのあなたの作品愛は?

    1時間毎に1回ご投票が可能です。本サイトは、かかる投票制限を設定する目的のためにのみお客様のクッキーを収集し利用いたします。予めご了承のうえ、ご投票ください。

    この作品に投票する
    Loading...

他の作品を探す

投票期間は終了しました。

  • ブランドから探す
  • 作品一覧から探す