投票する

投票期間は終了しました。

  • パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

    チャーミングな策士、ジャック・スパロウ船長(ジョニー・デップ)は肝心な時に“デイヴィ・ジョーンズの海の墓場”に囚われていた。ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)とエリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)、バルボッサ船長(ジェフリー・ラッシュ)はジャックを救出すべく、同盟を組んで危険な冒険に出るが…それぞれの目的は一体何なのか?キャプテン・ジャック・スパロウこそ“海賊長の評議会”に出席する“9人の海賊長”の1人として海賊たちを団結させ、自由を愛する海賊の生き方を守り通す者なのだ。

  • この作品へのあなたの作品愛は?

    1時間毎に1回ご投票が可能です。本サイトは、かかる投票制限を設定する目的のためにのみお客様のクッキーを収集し利用いたします。予めご了承のうえ、ご投票ください。

    この作品に投票する
    Loading...

他の作品を探す

投票期間は終了しました。

  • ブランドから探す
  • 作品一覧から探す